太りたい人の食事回数は5回、この真意とは?【勘違いしないで】

太りたい人の食事回数は5回、この真意とは?【勘違いしないで】
太りたい人

よく「太りたい人は1日の食事回数を5回に増やせ」なんて言うけど、5回も食事とるとか無理じゃね?仕事してるし、そんな時間ねーよ。

このような疑問にお答えします。

本記事の内容

  • 太りたい人は食事回数を5回にしろ!この真意とは?
  • 朝昼晩の食事以外の間食におすすめの食べ物

この記事を書いている僕はずっとガリガリで悩んできました。しかし、何度も失敗しながらとうとう2か月で6キロ太ることに成功しました。

「太りたい人は食事回数を増やせ」、「1日5食食え!」

ネットで太る方法とかで検索すると、よく上記のように言っているサイトがありますよね。

そこで疑問に思うことが、

太りたい人

5回も食うとか、スポーツ選手かよ!ガリガリでたくさん食えねーから悩んでんのにそんな根性論で片づけるな!

普通に考えると無理ですよね。

ただこの「太りたい人の食事は1日5回」、そのまま鵜呑みにしてはいけません。

今回は太りたい人は1日5回食事をとれという意味を深堀していきたいと思います。

この記事を読むことでこの言葉の意味が分かり、無理なく1日5回の食事をとることができるようになります。

それでは早速見ていきましょう!

目次

太りたい人は食事回数を5回にしろ!この真意とは?

太りたい人は食事回数を5回にしろ!この真意とは?

太りたい人は食事の回数を5回にしろ、この言葉の本当の意味は、

朝昼晩の3食以外に間食を取り入れろ!

という意味です。

一見食事回数を1日5回に増やすとなると、

1日5回食えと言われて泣いている人

昼とか夜くらいの食事をさらに2回取り入れないといけないのか…きつすぎるぴえん。

と思いますが、さすがにそれは無理があります(笑)。

1日3食食べるとすると、お昼前や夕飯前の1~2時間前にはお腹がすいてきますよね。

この「お腹がすいている」状態のとき、人の体は脂肪を燃やしてエネルギーにしようとします。

だから食べないと人は痩せていくんですね。

なので太りたい人はこの空腹の時間をなくさないといけません。

そこで空腹の時間を極力なくすために、

指導者

1日3食以外に間食をとり、食事回数を5食にしろ!わかったわね!

と言っているわけです。

もちろんその間食はがっつりじゃなく、おにぎり1個でもカロリーメイトでもバナナでも何でも構いません。

少しでも空腹を紛らわせるのであれば何でもいいのです。

もう一度まとめると、

  • 1日3食だとお腹がすいて自分の脂肪を燃やしてしまう時間が出てきてしまう
  • 1日3食以外に間食を取り入れることで自分の脂肪を燃やしてしまう時間をなくすか減らす

上記のようになります。

ここを勘違いしないでください。

以上が「太りたい人の食事回数は5回」という意味になります。

ヒカル

僕は12時に昼を食べ、8時に夕飯を食べるのですがこの言葉の意味をはき違え、夕方5時くらいにコンビニ弁当を食べてました(笑)。
案の定、夕飯が食べれませんでした。

※ちなみに1日5食に加えて、太るのをサポートするサプリをとるとより効率的に太ることができます。

詳しくは【超厳選】デブエットにおすすめの太るサプリ3選【体質別に紹介】の記事にて詳しく解説しています。

朝昼晩の食事以外の間食に僕が食べていたもの

朝昼晩の食事以外の間食におすすめの食べ物

1日3食以外の間食は基本的になんでもいいのですが、とはいえ間食によりおすすめの食べ物は何なのか知っておきたいですよね。

そこで僕が2か月で6キロ太ることに成功した時に食べていた、おすすめの間食を中心に紹介したいと思います。

その間食は、以下の5つです。

  • フルグラ
  • バナナ
  • カロリーメイト
  • カシューナッツ
  • ドクターフトレマックス

フルグラ

僕個人的にフルグラが間食に最強かなと思います。

なぜかというと、高カロリーでビタミンやミネラルも豊富に入っているからです。

フルグラは1食分がご飯の計量カップの9メモリ分くらいなのですが、それだけで220~250キロカロリーあります。

実際に計量カップに入れてみると、

太りたい人

what?こんなんで250キロカロリーもとれんの?やばみーー!

という感じですよ。

お菓子感覚でバリバリ食べることができますし、「カルビーのフルグラ」なら様々な種類の味が発売されているので、飽きることなく続けられます。

ヒカル

僕が太れたのもフルグラのおかげです。

バナナ

あまり腹にたまるものはやだ、という人はバナナがおすすめです。

よくバナナはエネルギーになるのが早い、と言いますよね。

これは体への吸収が早いということです。

そして吸収が早いということは、お腹にもたまりにくいことにもなります。

  • お腹が減ったけど次の食事までもう少しだ
  • フルーツで間食をとりたい!

上記のような人にはかなり適した食べ物ですよ。

カロリーメイト

カロリーメイトも1本で100キロカロリー取れるので食事回数を増やしたい人に最適です。

小さいので手軽に食べられますよね。

またカロリーメイトには、

  • ブロックタイプ
  • 缶タイプ
  • ゼリータイプ

こちらの3種類がありますが、僕的には缶のカロリーメイトがダントツでおすすめです。

なぜかというと10秒で200キロカロリーも摂取できるからです。

僕は接客業の仕事をしていたので間食をとるのが難しく、どうしても空腹を感じる時間があったのですが、その時は水分補給をするふりをしてカロリーメイトの缶を飲んでいました。

このように忙しくて間食をとる時間がなくても、缶飲料ならすぐ取れます。

液体なので体への吸収力が早いのもグッドポイントですね。

ちなみに「メイバランス」という介護用のカロリー補給飲料があるのですが、こちらも手軽にカロリーが取れます。

カロリーメイトの缶の代わりになりますよ。

カシューナッツ

これは僕は食べていなかったのですが、ネットで検索してみるとカシューナッツで太ることができた人が多いので、こちらもいいのかなと思います。

カシューナッツは、

  • 胃もたれしにくい脂質
  • ビタミンやミネラルが豊富
  • 食物繊維が豊富でお通じが良い
  • 高カロリー

このような理由から健康的にかつ効率的に太ることのできる食材です。

1粒1粒が小さいのでちょこんとつまんで食べることができるのもいいところですね。

豆系が好きな人はカシューナッツで食事回数を増やしてみてはどうでしょうか。

ヒカル

僕はあまり好きではないのでカシューナッツは食べませんでした。

ドクターフトレマックス

ドクターフトレマックスはプロテインタイプの太るのをサポートするサプリです。

体に吸収されやすいよう、成分がとにかく微細に調合されています。

なので食事の直前に飲んでもお腹がたまりにくく、それでもってカロリーを摂取することもできます。

値段は高い(最大60日の返金保証あり)ですが、

  • より早く確実に太りたい
  • 毎日の食事や間食だけでは太る自信がない

こんな人は試す価値があると思いますよ。

太りたい人は食事回数を1日5食にして効率的に太ろう!

それでは今回の記事のポイントをまとめます。

  • 太りたい人は食事回数を1日5食にしろ!
    • →これは間食を取り入れてできるだけ空腹の時間をなくそうという意味
  • 間食におすすめなのはフルグラ、バナナ、カロリーメイト、カシューナッツ、ドクターフトレマックス

忙しかったり仕事上間食をとることが難しくても、今回紹介した間食ならとることができるでしょう。

少しでも空腹を感じたらすぐ何か胃に入れてください。

そうすることであなたが目指したい体になることができます。

ずっと変わらなかった体重が増えるとものすごく感動しますよ。

今回は以上です。

ドクター・フトレマックス
よかったらシェアしてね!
ヒカル
ヒカルと言います。
小学校からずっとガリガリの瘦せ型。食っても太らない体質かと思いきや、ただ小食なだけだと気づく。
一念発起し、立ち仕事で日々の消費カロリーが多いにもかかわらず2か月で6キロ太ることに成功。
当ブログでは、ゆるくデブエットをしようをコンセプトに太る情報を発信します。
目次
閉じる