カロリーメイトだけではデブエットできない!上手に活用する方法

カロリーメイトだけではデブエットできない!上手に活用する方法
太りたい人

カロリーメイトで太りたい。どう食べたらいい感じに太れるかな?

このような疑問にお答えします。

本記事の内容

  • カロリーメイトが太る理由
  • デブエットにカロリーメイトを上手に活用する方法
  • カロリーメイトだけではデブエットできません

この記事を書いている僕は元超ガリガリ男。試行錯誤の末、2か月で6キロ太ることに成功。気持ち悪いほどのガリガリ体系から抜け出すことができました。

手軽にカロリー補給できて、しかもおいしいカロリーメイト。

種類もたくさんあり値段も安いので、デブエットにもいいのではないかと思いますよね。

僕も2か月で6キロ太ることに成功した時はカロリーメイトを間食に食べていました。

結論から言うと、デブエットにはなかなかおすすめできるものなのですが、カロリーメイトだけでは太ることはできません。

今回はカロリーメイトがデブエットにいい理由、カロリーメイトだけではダメな理由について解説していきます。

上手な活用方法についても解説していきますのでぜひ参考にしてください。

それでは早速行ってみましょう!

目次

カロリーメイトがデブエットにいい理由

カロリーメイトがデブエットにいい理由

カロリーメイトはデブエットにはおすすめできます。

その理由は下記の通りです。

  • カロリーが高い割に手軽に食べられる
  • ビタミンやミネラルが豊富

順に説明します。

カロリーが高い

1つ目がカロリーメイトはカロリーが高い割には手軽に食べられるからです。

カロリーメイトはひと箱に4本入っていますが、1本で100キロカロリーもあります。

そしてもともと手軽にカロリーを摂取できるようにと開発された食品です。

ほかの食べ物と比べてみると、

  • 茶碗1杯→250キロカロリー前後
  • カップラーメン→300~400キロカロリー

あんなに小さいカロリーメイトを3本食べると茶碗1杯以上のカロリーが取れ、1箱すべて食べるとカップラーメンと同じかそれ以上のカロリーを摂取することができるんです。

こうして比べてみるとカロリーメイトがいかに高カロリーかが分かりますよね。

手軽にカロリーを摂取できる、これがデブエットにいい理由です。

ビタミンやミネラルが豊富

2つ目の理由がビタミンやミネラルが豊富だからです。

  • ビタミンA、B、C、D、E
  • カルシウムやマグネシウム、リン

これらのビタミンやミネラルが豊富に配合されています。

いくら太りたいと言ってもできれば健康的に太りたいですよね。

ビタミンやミネラルが豊富で健康的にデブエットができる、カロリーメイトはそんな商品です。

ヒカル

手軽、栄養、高カロリー。3つそろっているのがカロリーメイトなんです。

デブエットにカロリーメイトを上手に活用する方法

デブエットにカロリーメイトを上手に活用する方法

それではカロリーメイトをデブエットにうまく活用するにはどうしたらいいのか、気になると思います。

その方法とは下記の通りです。

  • 朝食に食べる
  • おやつや間食に食べる
  • 昼食や夕飯につけ足す

僕の経験上、上記の方法が良かったです。

それでは詳しく解説していきます。

朝食に食べる

1つ目が朝食に食べることです。

僕もそうなんですが、朝ってホントに食欲ないですよね。

しかも朝の時間は貴重なのでご飯に時間をとられるのも嫌なところです。

しかしカロリーメイトは手軽にカロリーを補給できる食品なので、時間と食欲のない朝にはピッタリなんですね。

僕も2か月で6キロ太った時にはカロリーメイトを1本朝食にプラスしていた時もありました。

デブエットをするにあたっては朝食は必須です。

朝食の重要性についてはデブエットに朝食は超重要!朝が弱い人におすすめの朝食とはで詳しく解説していますので、興味があれば覗いてみてください。

ヒカル

僕が2か月で6キロ太れたのは朝食のおかげです。

おやつや間食に食べる

2つ目がおやつや間食に食べることです。

なぜおやつや間食にいいのかというと、お菓子と違って栄養があるからです。

おやつや間食と聞くとお菓子を思い浮かべる人が多いと思いますが、やはりお菓子は健康に悪いですよね。

一方カロリーメイトはビタミンやミネラルが補給でき、しかもそこら辺の適当なお菓子よりよっぽどおいしいです(笑)。

またそれなりにカロリーがあって2~3口くらいですぐ食べ終えることもできますよね。

ですのでデブエットに向いていると言えるでしょう。

昼食や夕飯につけ足す

昼食や夕飯につけ足すのもおすすめです。

デブエットするからにはおやつや間食だけでなく、日々の昼食や夕飯のカロリー自体も増やしたいところです。

しかしご飯をお代わりするのはいくら太りたいからと言っても、痩せている人には難しいですよね。

そんな時にカロリーメイトを足すことで、ご飯をお代わりするよりかは楽にカロリーを増やすことができますよ

ヒカル

僕も夕飯の1時間後くらいにカロリーメイトを1本食べていました。

カロリーメイトだけではデブエットできません

カロリーメイトだけではデブエットできません

カロリーメイトは僕の経験からもデブエットにおすすめだと言えますが、とはいえカロリーメイトだけではデブエットできません。

例えば、

太りたい人

よし!カロリーメイトがデブエットにいいなら昼食をカロリーメイトにしよう!

と思って昼食をカロリーメイトに置き換えてしまうと、今度は摂取カロリーが減ってしまいます。

あくまで、

  • 食欲がない朝
  • おやつや間食
  • もう少しカロリーを増やしたいなあ

上記のようなときに手軽に食べられるということでカロリーメイトをおすすめしています。

結局は消費カロリーよりも摂取カロリーが多くなることで太るわけなので、ここは勘違いしてはいけないですよ。

ちなみにより早く太りたいなら太るのをサポートするサプリをとるのが一番です。【超厳選】デブエットにおすすめの太るサプリ3選【体質別に紹介】の記事で、僕が使ってきてよかったものを体質別に紹介しているので、興味があればどうぞ。

カロリーメイトをうまく活用してデブエットしよう!

カロリーメイトをうまく活用してデブエットしよう!

それでは今回のポイントをまとめます。

  • カロリーメイトは手軽に食べることができ、栄養も豊富なのでデブエットに最適!
  • カロリーメイトでデブエットするなら朝食、間食、昼食や夕飯につけ足すのがよい
  • しっかり食事をとったうえでカロリーメイトを食べよう

ちなみにカロリーメイトはスーパーよりもドラッグストアで買うとより安く手に入れることができます。

また少し高いですがカロリーメイトの缶もあるので、カロリーメイトのブロックタイプが苦手な人は缶も試してみてはいかがでしょうか。

正直デブエットにはかなり有効なので、ぜひカロリーメイトでデブエット生活を送ってください!

今回は以上です。

ドクター・フトレマックス
よかったらシェアしてね!
ヒカル
ヒカルと言います。
小学校からずっとガリガリの瘦せ型。食っても太らない体質かと思いきや、ただ小食なだけだと気づく。
一念発起し、立ち仕事で日々の消費カロリーが多いにもかかわらず2か月で6キロ太ることに成功。
当ブログでは、ゆるくデブエットをしようをコンセプトに太る情報を発信します。
目次
閉じる