太りたい人は良く噛むことが大事?→咀嚼回数を増やすのは微妙です

太りたい人は良く噛むことが大事?→咀嚼回数を増やすのは微妙です
太りたい人

良く噛むと食べたものが細かく分解されるからよく噛んで食べろと聞いたことがあるけど、実際本当に太れるの?

このような疑問にお答えします。

本記事の内容

  • よく噛むと消化に良いのは本当だが正直効果としては微妙
  • 太りたい人が良く噛むことのデメリット
  • 初めから消化に優しいものを中心に食べるのが1番楽

この記事を書いている僕は小さいころからガリガリでしたが、試行錯誤の上2か月で6キロ太ることに成功しました。
僕が2か月で6キロ太ることに成功した時の詳しい食事内容はこちら

  • 太りたい人はよく噛んで食え!
  • よく噛むことで唾液が出る
  • よく噛むと食べたものが細かくなって胃に入るので消化吸収に良い!

ガリガリで太りたい人は1度はこんなことを聞いたことがあると思います。

そして実際によく噛んで食べることで本当に体重が増えるのか、気になる人も多いと思います。

結論から言うと、正直これは確かにメリットもありますが微妙だと僕の経験から思います。

今回は太りたい人がよく嚙んで太ろうとするのが効果として微妙な理由やよく噛むことによるデメリットを解説していきたいと思います。

この記事を読むことでよく噛むことが太るのに微妙な理由が分かり、無駄にストレスをためることなくデブエットを続けられるようになります。

それでは早速見ていきましょう!

目次

太りたい人がよく噛むのは微妙。よく噛むことのデメリット

太りたい人がよく噛むのは微妙。よく噛むことのデメリット

太りたい人はよく噛みましょう!とよく言いますが、実際これは微妙です。

なぜなら以下のデメリットがあるからです。

  • 少ない食事量で満足してしまう
  • めんどくさい

これだけでは意味が分からないと思うので、詳しく解説していきますね。

少ない食事量で満足してしまう

1つ目のデメリットが、少ない食事量で満足してしまうからです。

人間は食べた後満腹感を感じるまでに15~20分かかると言われています。

よく噛んで食べてしまうと食事を終えるのに時間がかかってしまいますよね。

確かによく噛むと食べたものが細かく分解され消化や吸収が早まりますが、少ない食事量で満腹感を感じてしまうと結局摂取カロリーそのものが減ってしまい本末転倒です。

ですので太りたいならよく噛んで食べろというのは、僕は正直どうなのかなと思うふしはありますね。

ただ胃にかかる負担は減らすことができるのでおなかを壊したり、食べたものが消化吸収されずそのまま外に出てしまうという事態は避けることができます。

ヒカル

朝食や仕事の昼休憩だと時間をかけて食べてられません。

めんどくさい

2つ目の理由が単純にめんどくさいということです。

一般的には30回くらい噛んでから飲み込むのがよいと言われています。

しかしいちいち噛む回数を数えてられないですし、

よし!今日からよく噛んで食べるぞ!

といきこんでも絶対に長続きしないです。

僕なんて1日でめんどくせwとなってしまい、よく噛むことはあきらめましたね(笑)。

正直やってられないです。

ですので太る手段としては微妙ですし、よく噛むということに関してはあまり意識しなくてもいいのではないかと思いますね。

太りたい人は初めから消化に良いものを食べるのが1番楽

太りたい人は初めから消化に良いものを食べるのが1番楽

よく噛むのが微妙ならどうするのが楽なのでしょうか?

結論から言うと、以下のことをするのが楽な方法です。

  • 消化に優しいものを食べる
  • 消化酵素をとる

この2つの方法をとれば間違いないでしょう。

詳しく解説していきます。

消化に優しいものを食べる

もっとも楽な方法が、最初から消化に良いものを食べるということです。

よく噛んで食べるのは先ほども言いましたが、いちいち意識するのがめんどくさいですしとても続けられるものではありません。

だったら最初から消化に良いものを食べれば、咀嚼回数なんて意識する必要は全くありません。

それに脂っこいものをよく噛んで食べても、食べ物自体は細かくなりますが脂自体はどうすることもできません。

消化に良い食べ物は太りたいけど胃が弱い!そんな人が太る方法とするべき対策を教えるよの記事の訪販で解説しているので、知りたい方は是非ご覧ください。

また飲み物でカロリーをとることも可能です!

飲み物は、

  • 液体なので消化吸収が早い
  • 食欲がなくても飲み込みやすい

といった利点があります。

牛乳やココア、カロリーメイトの缶などは高カロリーなので食欲がなくてもカロリーを増やすことができます。

いろいろ自分なりに工夫して太りましょう。

消化酵素をとる

よく噛むのはめんどくさい!でも消化に良いものも味気なくていやだ!脂っこくておいしいもので太りたい!

というわがままな人もいると思います。

そんな人は消化酵素をとって食べたものの消化を助けるのが良いでしょう。

消化酵素を手っ取り早くとるには、プルエルをとるのがオススメです。

  • 7つの消化酵素と和漢を配合
  • ストレスを軽減するGABAを配合
  • 国内生産で安心

上記のように太りたい人だけにフォーカスを当てたサプリメントです。

※プルエルの感想は【体質次第】プルエルは本当に太る?効果ない?1か月お試しで使ってみたの記事で僕が使ってみた感想を書いています。

またある程度のカロリー管理や食事管理は必要ですが、いちいち食べるものを制限したりしたくないという人はプルエルのような太るのをサポートするサプリをとっちゃうのが手っ取り早いです。

最短最速で太りたい人は太るサプリをとりましょう!

ヒカル

僕も太るサプリをとることにより太ることができました!

太りたい人は噛む回数を気にする必要はない!他のことに気を配ろう

それでは今回の記事のポイントです。

  • 太りたい人が良く噛んで消化を良くするという方法は微妙
  • よく噛むのは少ない食事で満腹感を感じめんどくさいというデメリットがある
  • 消化に良いものを食べたり太るサプリをとる方が楽で手っ取り早い

はっきりと言って、太りたい人は噛む回数を気にする必要は全くありません!

デブエットに大切なことはとにかく継続することです。

1日や2日じゃ太ることなんてできませんからね。

継続することを第一に考えて、じゃあどの方法が自分にとって楽に続けられるのかが非常に大事ですよ。

今回は以上です。

ドクター・フトレマックス
よかったらシェアしてね!
ヒカル
ヒカルと言います。
小学校からずっとガリガリの瘦せ型。食っても太らない体質かと思いきや、ただ小食なだけだと気づく。
一念発起し、立ち仕事で日々の消費カロリーが多いにもかかわらず2か月で6キロ太ることに成功。
当ブログでは、ゆるくデブエットをしようをコンセプトに太る情報を発信します。
目次
閉じる